Entries

スポンサーサイト

コンプライアンス

元NHK職員が2ちゃんねるにスレを立て内部告発すごいことになっています。不祥事が続いていたNHK。(当然のことながら?)あんなの氷山の一角だとは思っていますが,実際にいくつかの不祥事を実行・目の当たりにしてきた人物が実名(自分も他人も)で内部告発です。実名で2chで内部告発しているその事実もすごいものがあるし,そこで提示されている不正の内容もすさまじいものがあります。どこまで本当なのか?本人は本物な...

雇用2.0

以前からこのブログにも時々書いているweb2.0だが,Web2.0の本質を一言で言うとデータの多面利用だと思っている。ある場所にあるデータに対して,アクセス可能にして,違う使い方をしたりできるイメージ。例えば代表的なweb2.0サービスでいうとソーシャルブックマークは,ある人があるサイトに対して”ブックマークしたこと”,つまり興味がある,そのサイトは役に立つというデータを,他の人が,サイト検索の参考にしたりする。ブッ...

サーバ型放送時代への分岐

NHK、サーバー型放送への参入を表明前々から,NHKはサーバ型放送に参入して欲しいものだと思っていたが,ついに参入するそうだ。NHKはNHKアーカイブスという大量の優良コンテンツを保持しているのでどんどん流して欲しいもんだ。インターネットを使った放送で回数を制限してしまうと,途中でネットワークエラーなどが起こり,放送が一度途中まで止まり,もう一度読み込んだときに回数カウントするのかしないのかなど,著作権や放送...

スポーツはコンテンツでもある

当たり前ですが,スポーツはコンテンツでもあるってのを再度認識させてくれる記事でした。NBAの「Web 2.0」な英断全映像をアーカイブ化、ファンに「解放」へ※もう一ヶ月前の話ですが。。。スポーツは”自分でやる”スポーツとしての意味だけでなく,”観客として見る”映像コンテンツとしての価値がある。一般的にはハイレベルな選手や試合になればなるほどその価値は高いだろう。バスケットボールの最高峰であるNBAが全映像をアーカイ...

仕事は質か量か?

「ハードワーク」は時代遅れじゃない! nikkeibp.jp 仕事は「量」で決まる!「量」の経験が,「質」を生む,というのには賛成だ。質をどのようにした高めるかという,一つの方法として,量をこなすというのは確かにあると思う,というか,多くの人は,そうやって質をあげていくんだと思う。質の向上を加速させるために,量をがんがんこなすってのは確かにある。多くの新人社会人は,そのようにして先輩に鍛えられたっていう経験...

「私の必須サイト」調査

「私の必須サイト」調査>日経BPコンサルティング調べ>―「私の必須サイト」調査(2005年3月実施)より―>回答者が自由に記入した「欠かせないWebサイト」ランキングで>「Yahoo! JAPAN」が全6分野で10位以内に入るふ?ん。俺ならこうですね。>●家電・AV機器関連の情報を収集する上で欠かせないサイト→38%の人が価格.comらしい。俺も価格.comですな。これは。二番がyodobashi.comかな。>●パソコン関連の情報を収集する上で欠かせないサ...

TV番組のVODサービス

すぐできそうで,始まりそうで,なかなか始まらないなぁ,ってサービスの一つ。TV番組のVODサービス。一部ではあるみたいですけどね。TV番組コンテンツって,ドラマとかだと人気ものは,TV放映→映画化→人気ものはDVD化(ビデオ化)って感じで,いわゆる「マルチウィンドウリリース」されるわけだけど,なかなか,もう一個,→VODってならないんですよね。※一般的にはマルチウィンドウリリースといえば,※映画→DVDによる販売→有料...

評価

初めての360度評価360度評価って言葉は初めて聞いたけど,こうゆう取り組みって,今後増えると思う。思いつく範囲ではもっとも客観的に反映できる評価手法だと思うし。ま,とはいえ,それで社員がギクシャクしたり,いろいろ悪い方面もあるだろうから,まずは風土改革とかからやらないと,だめなんだろうなぁ。。...

行動原価

落としたクリップを拾うコストまぁよく聞く話なのだが、後半が結構面白かったので、紹介。あるある、って思ってしまった人、いるんではないでしょうか。で、途中のタクシーの話で共感。(まぁよく聞く話だが)行動原価は重要だが、なんでもかんでも、「お前ら、俺にこんな無駄な10分を使わせて、俺の人件費から考えたら何千円も使ったことになるんだぞ」なんでもかんでもそんなことを説く人が時々いる気がする。じゃぁお前はその10...

ネットと放送の融合

昨日ライブドアvsフジテレビの話を書いたが、ライブドア堀江社長は、6ヶ月以内に結果を見せるようなことを言っている。ネットと放送の融合、IT業界的には「通信と放送の融合」というテーマでかなり昔から散々議論され、研究され、開発され、実験され、取り組まれてきたテーマだ。キラーとなるアイデアはいまだに無いといえる。実際ビジネスになってるのってないし。技術的にはそれほど難しいテーマではなかったりするが、「ほんと...

ライブドアVSフジテレビ決着

堀江社長「想定内」フジ会長「じくじたる思い」和解会見ついに(当面の)決着ですね。ライブドアは今回の騒動でポータルサイトへのアクセス数が4倍になったそうだ。球団買収のときにも急激にアクセス数を伸ばしたが、今回もまたそうだ。一部には、今回の買収劇でそれなりに損を出しても、広告宣伝費とすればそんなに悪くないと言う人もいたそうだが、今回、ライブドアがニッポン放送を購入した額と同レベルに近い金額でフジテレビ...

旬ネタ。(ライブドアと放送業界)

ここのところすっかり世間をお騒がせしている、ライブドア vs フジテレビ&ニッポン放送。球団買収の際に一躍(普通の人らにも)有名になったライブドアの堀江社長。もちろん知ってのとおり、業界ではかなり名の知れた人である。球団買収の時にもそうだったが、「悪いものを悪いといって何が悪い」といったスタンス。よって反感を買う。堀江社長は非常に合理主義者。しかし世間のほとんどはそこまで合理的なものではない。球団買収...

特許の見返りをどう金額に表すか

青色LED訴訟 8.4億円で和解 本人貢献度は5% 高裁勧告受け入れ先日ついに和解になりました。技術者というか研究者なら多少なりとも気になったニュースでしょう。賛否両論でしたね。経緯などを知らない人はここでまとまっているのを見つけたので興味があれば参照してください。超シンプルに書き下すと、すごく画期的な発明をした中村さんが、その技術を元に開発された製品で何百億円という売り上げをあげた会社(当時、中...

リクルートスーツ

リクルートスーツを着る理由リクルートスーツ、なんて無駄なもんなんだ、と思う。といっても俺も就職活動のときはリクルートスーツを着てた。まぁ就職後も着れそうなやつにしたけど。別にちゃらんぽらんな人でもスーツは着れる。すごく真剣に勉学に勤しんでスキルの高い人でも、スーツを着たことなくて変に緊張してしまう人もいるだろう。ちなみに俺は塾の講師でスーツを着ていたし、スーツ自体結構好きだったので、別に違和感は無...

体内時刻の測定法

山之内製薬が体内時刻の測定法発明これいいっすね。いろいろ製品化されるネタがありそう。体内時計に合わせた目覚まし時計とか。。。<業種違うか株買っておこうかなぁ(笑)...

Appendix

ブログ内検索

プロフィール

Author:亜空(あく)
The Sub Space

あわせて読みたい

あわせて読みたい

twitter

twitter

FC2拍手ランキング

はてなBM(人気)

アクセス解析

SEO対策

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。