Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://roundoffspace.blog66.fc2.com/tb.php/832-6abcba23

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

[書評] 日本経済の真実

日本経済の真実―ある日、この国は破産します日本経済の真実―ある日、この国は破産します
(2010/04)
辛坊 治郎辛坊 正記

商品詳細を見る

朝のニュースでおなじみ,そして関東地区以外では日曜の定番番組,「たかじんのそこまで言って委員会」の司会などを務める辛坊治郎氏とその実兄との共著の一冊。

日本の経済事情を”分かりやすく”伝えようとしすぎて,説明をすっ飛ばしているところが多い気がするが,私のような経済・財政の初心者には分かりやすい一冊だった。
できればもう少し踏み込んだ解説も追加してくれたらなとは思う。分かりやすさ優先のためか,議論を単純化しすぎており,少し補足のページがあって欲しかった。
本書はネットの書評を見ても賛否両論だが,否のうちの半数近くは,この単純化しすぎたことによる批判ではないかと思う。

内容だが,まず最初の「GDPって何だろう?!」で,本書の重要なポイントでもあるGDPについて解説がある。
海外の素材を輸入して日本で加工して販売するビジネスモデルでは,GDP増へあまり貢献しない,もっと言えば海外で制作までして日本で販売してしまうとGDP増へほとんどつながらない。
GDPが増えないことには「三面等価の原則」により分配,つまり給料も増えない。給料が増えないことには消費されず,景気は良くならない。
読者(ビジネスパーソンになるが)に求められることは,安易に効率的なビジネスモデルを考えるだけでなく,日本を成長させるための見識を持ったビジネス展開を考える,ということになるが,それを企業に求めるのは酷な気がする。
そうなるとやはり出来るのは

政府が無駄に使っていいることはないのか、よく監視しておかなくてはいけない


ということになる。政府が消費するお金(公共事業など)が,ちゃんと将来日本を成長させるために使われているか,ということである。

第1章は,基本的な経済知識のレクチャの章。
第2章は,戦後からの経済の歴史の振り返り。
第3章は,小泉・竹中内閣の良かった面の確認。
第4章は,現民主党政権への批判。
第5章は,下記の巷で言われてそうな5つの考えに対する批判。
 ・経済の豊かさより心の豊かさが大切
 ・大企業優遇はやめろ!
 ・金持ち優遇は不公正だ!
 ・外資に日本が乗っ取られる
 ・金をばらまけば,景気が良くなる

 つまりこの5つの逆が言いたいことであるので,1億3千万人を餓死させないためにはGDPをあげるしかなく,そのためには大企業を優遇せねばならない。そして金持ちは既にたくさん税金を取られていて優遇されておらず,外資がどんどん日本に入ってくれるということは海外から見て日本が魅力的な投資対象であるということなので良く,国民にお金を使ってもらうにはばらまくのではなく将来への不安があることが必要。ということになる。私も特にここは概ね同意。


こちらも参照したい。
日本経済の不都合な真実
本エントリーは2010年3月。本書は2010年4月。

そして元はどうやら経済産業省が2010年2月に発表した,こちら,
日本の産業を巡る現状と課題
にあるようだ。
こちらでは最後のページに今後の戦略分野として,
1.新興国インフラ開拓
2.次世代エネルギーソリューション
3.社会課題解決サービス
4.感性・文化産業大国
5.先端分野
があげられている。

正否は分からないが,少なくともこのような戦略分野を提示するならば,それに見合った予算配分をすべきだ。
当然無駄は徹底的に無くすが,成長戦略を元にした戦略的な投資はやっぱり必要である。そして戦略的投資先ではない分野は,大きく予算を削っていくしかない。いかに既得権益を持った抵抗勢力があろうとも。


スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://roundoffspace.blog66.fc2.com/tb.php/832-6abcba23

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

ブログ内検索

プロフィール

亜空(あく)

Author:亜空(あく)
The Sub Space

あわせて読みたい

あわせて読みたい

twitter

twitter

FC2拍手ランキング

はてなBM(人気)

アクセス解析

SEO対策

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。