Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://roundoffspace.blog66.fc2.com/tb.php/711-607ab497

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

熱→音→電気

「音」で熱を電気に変える装置、米研究者が発明

>熱を電気に変えるには、「熱を音に変える」「音を電気に変える」
>という2つの段階を経る。最初の段階は、シムコ氏とその同僚が
>開発した新しいヒートエンジン(熱音響原動機)を使う。
>音を電気に変えるには、音波などの圧力を電流に変える既存の「圧電」器を使う。

とのこと。
すばらしい技術ですね。
さらに

>この装置には可動部がないため、メンテナンスはほとんど必要なく、長期間もつという。

熱源があればそれを電力に変換したくなるのはすごく分かる。
だがそれを一度”音”という形を介して変換するなんて
(少なくても(電気工学の素人である)私には)思いつきもしない。


音から電気になるんだったら騒音のあるところとかで
電気に変換したらいいやん,と思ったら,
「ある1つの周波数の音」からのみ電気変換可能なようだ。
何かをトリガーに,「ある1つの周波数の音」を出すことが
できれば,同じようなことができるかもしれないですね。


仕事や日常でも,目的に向かう前に,
一度まったく別のことを仲介することで,
新しい発見があるかもしれないですね。


あわせて読みたい
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://roundoffspace.blog66.fc2.com/tb.php/711-607ab497

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

ブログ内検索

プロフィール

亜空(あく)

Author:亜空(あく)
The Sub Space

あわせて読みたい

あわせて読みたい

twitter

twitter

FC2拍手ランキング

はてなBM(人気)

アクセス解析

SEO対策

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。