Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://roundoffspace.blog66.fc2.com/tb.php/699-1508700f

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

価値への対価

個人が稼ぐ時代



百式で紹介があったdocly。
百式管理人も書いているが,私も広告ビジネスよりも直接課金のビジネスがすき。
やはり何かの価値を得たら対価を支払うという文化というか慣習が根付いてほしいもんだ。
個人的にはそのためには1円(又はもっと小さい額)からできる小額課金のプラットフォームが重要でないかい,と
以前から言っているんだけど,電子マネーがもっと普及したらそうゆう世界になるかも,
と思いつつある。
まぁ何かの対価がないと知恵やクリエイティブなものを出さない世の中というのも
寂しいといえば寂しいが。

広告ビジネスって,
何かの価値のあるコンテンツを消費する人はそのコンテンツに対してなにも払わないわけで,
Aという価値をだした人はBという広告主からお金をもらってて消費者CはAのコンテンツを
消費してさらにBが広告している何かも消費する。
消費者CがすごくAのコンテンツを評価してもそれはAのもらえる対価に直接
反映するかといえばそうでもない。
まぁTVでいえば視聴率で対価がだいたい決まるらしいので,ある程度は反映するのかも
しれんが,そもそも視聴率の仕組みが崩れつつあるわけで。

なんかそうゆうお金の流れを変えないと,
よりクリエイティブなモノや鋭いモノが世の中から減っていくような気がするんだけど。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://roundoffspace.blog66.fc2.com/tb.php/699-1508700f

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

ブログ内検索

プロフィール

Author:亜空(あく)
The Sub Space

あわせて読みたい

あわせて読みたい

twitter

twitter

FC2拍手ランキング

はてなBM(人気)

アクセス解析

SEO対策

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。