Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://roundoffspace.blog66.fc2.com/tb.php/653-8382a26c

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

インターネット

大学生になって,インターネットを使うようになった。

しばらく使っていて,

「インターネットって,大きなデータベースだ」

と思うようになった。

でも実際は,ちょっと違ったようだった。

データベースというにはまだ早すぎた。



初期のインターネットは大きな図書館だった。

(図書館というよりも,まだ図書館に納められる前に,本が売り出され,

店頭に並んでいる感じかもしれない)



図書館をデータベースにしてくれたのは,

googleだった。

もちろん,それは,先人達が図書館をデータベースに

しようといろいろ模索した先にあったことだが,

実際にその域に達したのはgoogleだった。



最近は,データベースから必要な情報を取ってくる

だけでなく,それらを上手い様に組み合わせて,

より一層使いやすいサービスが,あちこちで見られるようになった。

それは,googleが,APIという形で,データベースの使い方を示してくれたからだ。



さらに,データベースの中身そのものを,

いろんなほかの人が使いやすいように,加工し,

より一層,いろいろな単位で,組み合わせられるように

しようとしている動き,それがweb2.0だと,漠然と思った。

今はその新たな試みの黎明期だ。



次はなにだろう。

web3.0は。

データベースの中身が自律的に他のデータとの関連付けを行い,

自己組織化されているような,

そんな感じだろうか。

勝手に,組み合わせのサービスが生まれ,そのサービスの単位で,

データベースが再構築されていく。

なぜならユーザが必要なのはデータ自体ではなく,情報であり,情報を提供するサービスだ。

そう,web3.0は扱う単位がデータから情報に,初めて変わる時なのかもしれない。





なんて勝手に書いてみた。



WEBx。


スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://roundoffspace.blog66.fc2.com/tb.php/653-8382a26c

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

ブログ内検索

プロフィール

亜空(あく)

Author:亜空(あく)
The Sub Space

あわせて読みたい

あわせて読みたい

twitter

twitter

FC2拍手ランキング

はてなBM(人気)

アクセス解析

SEO対策

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。