Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://roundoffspace.blog66.fc2.com/tb.php/623-a542e799

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

個人差

ちゅーか「ジェンダーフリー」の前に、まず「人間」であるということが前提に無いと変だよね



共感。

アメリカ人でも日本人よりいわゆる日本人っぽい人だっているだろうし,

男だって女性より女性らしい男性だっているだろう。

(当然,見た目ではない)

危険な国だといわれる国であっても,平和主義の人だっているだろう。

仮に全員が平和主義じゃなかったとしたら,それは教育の問題だと思う。



誤解を恐れずに書くと,

○○という差別反対!という人の方が,意識しすぎな場合もある。

周りは大してそんなふうに思ってないのに,「こう思われているはずだ」

という既成概念。

もちろん,小さい頃から周りにそんな風に言われたり,そうあるべきだと

言われたりすることで,そのような既成概念が作られるのであろう。

あとは,TVや雑誌などのメディアによる大きな偏見と。





もちろん,本当にそのような差別がある場合もあるだろう。

しかしその中でも多くの人は,「差別するもんだと刷り込まれて育った」

のが大きな要因だと思う。



教育のされ方で,大きく変わる。



当然,ここでいう教育とは,学校での勉強だけでなく,親からや

近隣の大人たちなどから受ける影響も含む。



小さな子供に善悪の判断基準を刷り込むのは,

大人である。





いつものように書きながら話が変わってきたので,この辺で。


スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://roundoffspace.blog66.fc2.com/tb.php/623-a542e799

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

ブログ内検索

プロフィール

亜空(あく)

Author:亜空(あく)
The Sub Space

あわせて読みたい

あわせて読みたい

twitter

twitter

FC2拍手ランキング

はてなBM(人気)

アクセス解析

SEO対策

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。