Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://roundoffspace.blog66.fc2.com/tb.php/581-3ef86f46

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

子供の小遣い

子どもに「お金」を教える実践編:受給意識を植え付けない



この方のブログのこの育児シリーズは面白いので楽しみにしてます。

今回は、子供にどのように小遣いを与えるか、という点について。

ここでは



>1.お小遣いは、義務に対する権利

>2.お小遣いは、努力に対する成果



という2パターンを想定している。

サラリーマンの年功序列と成果主義という2パターンと同じである。

それぞれメリットデメリットがあるので、どのように子供を育てたいか、

どのような子供を育てたいか、で使い分けることが重要なのだろう。



もちろん、誰かの家でうまくいったからといって、

誰にでもそれが当てはまるわけではない。

重要なのはどちらが我が子に適しているのか、だろう。



私はまだ独身なので当然育児もやったことはないが、育児とは

大変なものだろうなぁと思うし、非常に難しいもんだろうと思う。

度々私のブログでも取り上げているが、少年犯罪なども増えている中で、

我が子にそんな目にはあわせたくない。(犯罪者にさせたくない)



結構、育児って、ノウハウ的なものがあるんだと思う。

Webページや雑誌とかでもそうゆうのってあるけど、このような

現役の親からの生の声(ブログ)を集めて読んだら結構面白いかも。

それぞれの育児ポリシーみたいなのを集めて。



そのようなノウハウを読みながら、我が子の適正を見ながら・・・

う?ん、そんな簡単にはいかないんだろうな。

てか適正なんてそんな分かるもんでもないだろうしね。



私も親にはそれなりにうまく育てられたと思っているが、

「そこ、全然変わってないね」といわれる部分と、

「小さい頃はそんな風なことに興味があるなんて考えもしなかった」と

言われる部分と両方ある。

まぁ、「考えもしなかった」ことが悪いことだと、犯罪者の親が

「うちの子に限ってそんなことを・・」と言うわけだが。。。



だいぶ話戻って、私なら、

最初は1のやり方で、だんだん2にシフトかなぁ。。

2も、本当に最も今やらないといけないこと、に対するインセンティブとするか、

本当にやらないといけないことは勝手にやるだろうから、付帯モノに対する

インセンティブにするかは、悩ましいところかな。

金をもらえないことはやらない、って子になっても困るしねぇ・・



RSS feed meter for http://blog.goo.ne.jp/aks8





<<>>

最近公私共に若干ばたばたしてて更新滞っております。。。


スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://roundoffspace.blog66.fc2.com/tb.php/581-3ef86f46

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

ブログ内検索

プロフィール

亜空(あく)

Author:亜空(あく)
The Sub Space

あわせて読みたい

あわせて読みたい

twitter

twitter

FC2拍手ランキング

はてなBM(人気)

アクセス解析

SEO対策

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。