Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://roundoffspace.blog66.fc2.com/tb.php/577-8d273a9d

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

栄枯盛衰

日本代表よりイタリアでヒデ様!再び王様



多少なりともサッカーニュースなどを見る人なら分かると思うが、

(ちなみに僕はまさに”ちょっと見る”だけでまったく詳しくはない)

現在イタリアのフィオレンティーナで活躍している中田選手は、

今でこそ日本代表でもなかなか出場しなくなってしまったが、

ちょっと前までは日本代表のダントツの中心選手だった。



いや、今でもそうなのだが、怪我して調子を崩して以来、

なかなか活躍できていなかった。

イタリアでもここのところいまいち活躍できなかったりして、

移籍を繰り返しているし、現地のメディアなどからもいろいろと

叩かれているようだ。



そんな彼が復活の兆しを見せているという。



僕は、こうゆう、昔(又はちょっとだけ昔)、すごい輝いていて、

調子を崩したりして低迷している選手が、復活しそうな時っていうのが

すごく好きだ。すごく応援したくなるのだ。

野球だったら、ずっと4番を打ってた選手が、調子を崩したり、体力的に

衰えたりして、7番を打ったり、代打中心の生活になっていて、

久々に調子を戻して4番に戻ったりとか、そうゆうの。



別にスポーツに限らない。

仕事でもそうだし、人間的なものとしてもそうだ。

そうゆう人を見ると、すごく応援したくなる。

最初からダメな人(笑)や、落ちっぱなしの人(笑)や、

ずっと絶好調な人は、応援する気にならない。



まぁ、日本人はそうゆうのが好きなのかもしれない。

「判官贔屓」は、単に「悲劇のヒーロ」ではなくて、

悲劇のヒーローが再起を図ろうと頑張っているからこそ

応援したくなる、って気持ちが働いている気がする。



RSS feed meter for http://blog.goo.ne.jp/aks8
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://roundoffspace.blog66.fc2.com/tb.php/577-8d273a9d

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

ブログ内検索

プロフィール

亜空(あく)

Author:亜空(あく)
The Sub Space

あわせて読みたい

あわせて読みたい

twitter

twitter

FC2拍手ランキング

はてなBM(人気)

アクセス解析

SEO対策

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。