Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://roundoffspace.blog66.fc2.com/tb.php/549-2f16bb3b

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

世代と時代

インターネット時代のエンジニアの価値



この中の「移り行く世代」の段落。

最近ネットを騒がしているのは76,77年代生まれの人が多いということだ。

ちなみに私もこれに近い世代だが、まったく世間を騒がしてはいない。

まぁそんなことはどうでもよくて、



>彼らとよく話題にのぼるのが、ちょうど大学に入学したときにインターネットの波が

>押し寄せてきたのだということ。ネットが徐々に普及していき技術が想像を超えた

>スピードで進化していく様をダイナミックに体感してきた世代です。



 確かにこの辺りの年代の人ってのは、大学入学くらいの年が、

インターネットが一般の人に普及し始めたといわれる、94年とか95年とかその辺り。

確かに、学生の頃からwebで授業のレポートの情報を漁り、

eメールで他愛も無い世間話を繰り広げ、web chatで夜遅くまで夜更かしをした・・・・



でもこれは単に丁度、大学の若い頃からインターネットを触って急激に変化していく様を

見ていた世代が、ちょうどバリバリ仕事ができる30歳前後になってきたからだという

気もしなくはない。

つまり、ネット第1世代の人々が、今ようやくネットビジネスの最前線の戦場に出てきたってことだ。

そう考えると、次に大きな波がくるのは、この世代がある程度役職的な権限を持つようになる

頃だろうか。ネットの新サービスがガンガンでてくる第2世代。

楽しみだ。

そしてその中の時代を創っていく1人に入りたいものだ。





>あなたが仲間にしたいのは、ちからが255の戦士なのか、ちからが200で魔法が唱えられる勇者、どちらですか。



 ほんとにできる人ってのは、結構、なんでもできたりするんですよねぇ。。。

(そしたら勇者か。やっぱり)
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://roundoffspace.blog66.fc2.com/tb.php/549-2f16bb3b

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

ブログ内検索

プロフィール

亜空(あく)

Author:亜空(あく)
The Sub Space

あわせて読みたい

あわせて読みたい

twitter

twitter

FC2拍手ランキング

はてなBM(人気)

アクセス解析

SEO対策

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。