Entries

スポンサーサイト

[書評] ギリシア神話を知っていますか

先日読んだ「私のギリシャ神話」と被ってしまうが,こちらがタイトルに「私の」がついているとおり,かなり私見等を交えたものに対し,本書はもっとギリシア神話自体をなぞっていったもの・・・だと思う。本自体は相変わらず楽しく読めました。やっぱり「私のギリシャ神話」とある程度内容重なりますが。ギリシア神話の特に有名は話をざっくり知りたい人にはお勧めです。ギリシア神話を知っていますか (新潮文庫)(1984/02)阿刀田 ...

[書評] なぜ『日本書紀』は古代史を偽装したのか

[書評] 甲骨文字に歴史をよむでも出てきたように,歴史書というのはその時代の権力者によって都合のよいように書かれるものだ。さて日本書紀は天武天皇(舎人親王)が編集を指揮して作られたとされている。wikipediaを見てもそうなっている。本書はまずその前提を疑ってかかる。まず,天武天皇が日本書紀を書かせたと思われている理由は何なのか。それは日本書紀自体に「天武天皇は彼ら(諸王・群臣)に向かって,帝紀と上古お諸事...

[書評] 雑談力が上がる話し方

「雑談力」私が苦手とする力で,必要性も感じていて,タイトルを見て,これは!と手にとった本。期待が高かった分,ちょっと物足りなさが残った。いくつか自分のポイントを。・「中身が無い」ことに意味がある・「結論」はいらない・サクっと切り上げる・「内容」よりも「行為」に意味がある・「自意識」「プライド」のハードルを下げると,ラクになる・日常生活のトラブルは絶好の雑談チャンス・「誰々が言ってた話」も有効なネタ...

[書評] リーダーの条件が変わった

「はじめに」で,「能力なきリーダーしかいない日本の不幸」と厳しい言葉。しかしそれを特にこの数年間は思い知らされる時代だったと言える。長引く経済の停滞と東日本大震災という近年では未曾有の危機を迎え,「有事に力を発揮するリーダ」が待ち望まれたが,結局現れなかった。それでは実際どんな能力を持ったリーダーであればこの問題をよりよく解決できたのか?できるのか?その答えが書かれた一冊。最後の第四章には「私が「...

Appendix

ブログ内検索

プロフィール

亜空(あく)

Author:亜空(あく)
The Sub Space

あわせて読みたい

あわせて読みたい

twitter

twitter

FC2拍手ランキング

はてなBM(人気)

アクセス解析

SEO対策

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。