Entries

スポンサーサイト

[書評] なぜ宇宙人は地球に来ない?

正直言うとちょっと期待外れ。かなり高い期待をしていたのだけど。なんというか,「ま,そうだよな」というようなことが羅列してあるだけなのだが,本気で「超常現象」を信じている人は,この分かりやすい一冊を一度読んだ方が良い。そうゆう人には目から鱗の一冊になること間違いなしだ。個人的には「超常現象」物は結構好きなので,もっと”超常現象肯定の裏付け”側も充実して欲しかったなぁと思う。単にもっと範囲を絞って深く追...

[書評] 影響力の武器 実践編―「イエス!」を引き出す50の秘訣

説得は芸術ではなく科学であるこの本の紹介はこれに尽きる。直接的に誰かを説得する(何かをお願いする)こともあれば,目の前にはいないマス消費者を説得する(購入してもらう)こともある。自分の一言や自分の行動をもって誰かに対して影響力を発揮したい,と思うときに意識したいことが50の事例と科学的証明をもって解説してある。しかも読みやすい。これは必読の一冊。影響力の武器 実践編―「イエス!」を引き出す50の秘訣(20...

[書評] 借金を返すと儲かるのか

会計というのはどうも苦手(というか勉強もしてないのだが)で,たまに会計関連の本を読んでもあまりピンとこないことが多い。この本は,”ピン”とくる。あ~なるほど,そうゆうことなのか,というのがスッとくる。本質的なことのみ書いてあるので,とにかくシンプルで分かりやすい。これ読んで他の本を再度読みなおそう。分からなくなったら,またこの本に戻ろう。なので,買って手元に置いておこう,と思える一冊。借金を返すと儲...

[書評] 百年たっても後悔しない仕事のやり方

ライフネット生命保険株式会社を設立した出口社長による仕事論の一冊。第1章 仕事について、四つの視点第2章 日常の基本的な仕事第3章 仕事の目的に意識を集中する第4章 仕事の現実、時間も人材も有限である第5章 仕事には必ず相手が存在する第6章 成功に慢心せず、失敗に後悔せず第7章 時代の流れの中で、仕事の方向は決まっていく第8章 海外での仕事について、英語について第9章 常識は疑え第10章 思索する...

[書評] 日本の難点

第1章 人間関係はどうなるのか?  -コミュニケーション論・メディア論-第2章 教育をどうするのか?  -若者論・教育論-第3章 「幸福」とは、どういうことなのか?  -幸福論-第4章 アメリカはどうなっているのか?  -米国論-第5章 日本をどうするのか?  -日本論-日本の様々な社会システムを串刺しして論じている。100%全て賛成,とは言えないが,全体を通して納得できるところが多く,ぜひいろいろな人に読んでもらいたい...

Appendix

ブログ内検索

プロフィール

亜空(あく)

Author:亜空(あく)
The Sub Space

あわせて読みたい

あわせて読みたい

twitter

twitter

FC2拍手ランキング

はてなBM(人気)

アクセス解析

SEO対策

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。