Entries

スポンサーサイト

サービスの付加価値

2010年1月4日の記事なのだが,後で書こうと思ってすっかりほっておいてしまった。(ブログ自体しばらく滞ってしまったが)世界でポジションを取れ 【特別対談】マイケル・E・ポーター氏×柳井 正氏閲覧には無料登録が必要。ポーター教授とユニクロ柳井社長の対談。読みごたえがないわけがない。その中でグローバルワンという考え方が気になった。柳井氏 日本人の感覚ではサービスは無料なのが当たり前です。だから、サービスこそが...

「ネットは無料」の常識を破れ⇒やっぱり少額課金

「ネットは無料」の常識を破れ(ニューズウィーク日本版) - goo ニュースだが最も単純な解決策は目の前にぶら下がっている。サービスを有料化すればいい! 私はフェースブックを活用していないが、利便性は認めているので月5ドルなら払う。ヘビーユーザーの10代や20代の若者は毎日数時間フェースブックを利用しており、これがなくなれば困るはずだ。彼らが月5ドルを出し渋るとは考えにくい。たとえ会員の半数が去っても、巨大な...

クラウドなビジネスモデル

googleにアクセスしてキーワードを入れると,世界中の多くのWebページから適切な検索結果(Webサイトへのリンク)を返してくれる。当然実際にはgoogleという一つのサーバが動いているのではなく,何千何万というサーバが仮想的に一つのgoogleというサービスを動かしている。これはgoogleだけでなく,多くのアクセスを集めるWebサイトであれば,多少なりとも同じように裏では仮想的に複数のサーバが動いている。共通するのは,イン...

[一言memo] ネットと著作権とビジネスの新しい形

グーグルが運営する動画共有サイト「YouTube」は、社団法人音楽著作権協会(JASRAC)と楽曲に関する包括的な利用許諾契約を締結した。YouTube、ついにJASRACと音楽著作権の包括利用許諾契約を締結抜本的な解決じゃなさそうだけど,なんか比較的,JASRACが前向きなことやったというイメージ。...

管理職

先日,マクドナルドの店長が管理職だからといってサービス残業しまくりで訴えていた事件があった。参考>マクドナルドだけじゃない!名ばかりの管理職の実体前から思っていたけど管理職(not 役員)って,結局は上からの命令というか大きな目標の中で業務をするわけで,一般社員と同じみたいなもん(裁量権がより大きいというだけで)なんだから,一般社員が残業代が出る条件と同じ条件で残業代がでないとかって変な気がする。管理...

成果主義

このままでは成果主義で会社がつぶれる(p3)会社の給与体系として良いのは成果主義なのか年功序列なのか。個人的には基本的に成果主義が入らない給与体系というのはありえないと思っている。(もちろん職種によっては違う場合もあるだろうが,ほとんどの職種で。)ある程度の生活ができるレベルは確保する必要があるだろうが,それ以上は成果に応じて支払われるべきものだろう。ここでいくつか問題がでてくるわけだが,私はこのな...

入社時の評価

「入社時から給与に格差を」経団連会長フォーラムで私も以前からそれは思っていた。もちろん学生時代に勉強ができたりすることと会社で仕事ができることは,必ずしもイコールではないと思うが,こうゆう制度があると,学生が怠けず勉強するだろうし。入社して結局使えない人であれば,その後の評価ですぐに逆転できるような人事評価にしておけばよい。まぁ,どんな学生時代に能力を身に着けていようと,会社では関係ないわけで,最...

電波口コミによる伝播速度がすごい

「顔ちぇき」サービスが一ヶ月かからずに700万ユーザ突破だとか。ちなみに「mixi」は最初の100万人を集めるのに17ヶ月以上かかってる。ほんのちょっと前にものすごい普及速度で話題になったニコニコ動画が,最初の100万人を集めるのに2ヶ月半。どんどん加速してる。「ネット口コミの社会インフラ」が定着してきたことで,ちょっと面白い”ネタ”があるとものすごい勢いで伝播するんだろう。今までだって携帯メールはそれなりにインフ...

役割分担

理工系離れ(社内編)その2# 本記事の話題とはちょっと違いますが。当然商品企画の人だけいても何もすすまない。”こんなのあったら売れるよね”だけでは商品はできない。予算が付いただけではサービスはできあがらない。でも商品企画というのはなーんか,”クリエイティブ”な感じがするんだろうな。ちなみに私も商品企画はやりたい仕事であるが,別にかっこいいからとかクリエイティブなとかいう印象だからではない。ちっと話変わる...

個人ノウハウビジネス

教材マーケット百式より。ノウハウとか,ちょっとした知識を個人が売り買いするのって,コンテンツビジネス的には理想系だと思う。まぁコンテンツビジネスがどうだとかのブレストをするとだいたい出てくる案ではあると思うけどね。ちょっとしたレシピとか小技とかね。まぁ教えてgooとかはてなとかで人の質問に答えるとポイントもらえたりするのはこれに少しは近いのかもしれない。前も書いたけど広告ビジネスとかより直接課金型が...

価値への対価

個人が稼ぐ時代百式で紹介があったdocly。百式管理人も書いているが,私も広告ビジネスよりも直接課金のビジネスがすき。やはり何かの価値を得たら対価を支払うという文化というか慣習が根付いてほしいもんだ。個人的にはそのためには1円(又はもっと小さい額)からできる小額課金のプラットフォームが重要でないかい,と以前から言っているんだけど,電子マネーがもっと普及したらそうゆう世界になるかも,と思いつつある。まぁ何...

コンテンツ著作権の使用料率

最近,ネットでのコンテンツの使用料率をちゃんと決めようという動きが増えてきましたね。これとか。JASRAC、ネットラジオ向け音楽著作権の使用料率を新設ネットでのコンテンツ配信の最大の難関ともいえた使用料率を決めようという動きは(ようやく,という感じだけど)歓迎できるものだと思う。詳しいことは分かっていないが,使用料率って結局,どのくらい配信コストがかかっているか,というのが最初のとっかかりになって...

海外家庭教師

先日コスト革命というエントリー書いたところだったけど家庭教師アウトソーシングというエントリー発見。今後も増えそうです。現在4億円市場だということですが,「日本の語学教育」では2004年に6000億円超の市場があるようですし,e-ラーニング市場は1800億円超のようです。日本の語学教育のe-ラーニングがどんだけあるか分からないけど,数百億円はあるのでは?日本だけで,ですからね。...

放送のIP化なんてしなくていい

IPTVより楽しげなTV 2.0を構想してみる全面的に,「そうそう,そうだ!」と思った。多分あれだ,官僚さまたちが,未だに,(なんでもかんでも)「IT化」すれば良い,状態から抜けてないというか。>いまのテレビより横着に楽しめるものをつくれないかな.>とゆーか横着に楽むためのテレビを,カネかけてまで面倒な>プル型メディアにしようと血眼になってる人々って,>何を考えてるんだかさっぱり分からない.まさに!より一層だら...

コスト革命

SkyClikcこれはまたすごいサービスがでました。Skypeによるコールセンターを簡単に作れるそうです。まぁ出るべくして出たのかもしれません。Skypeが登場した時点で,こうなることは十分予見できているわけですし。それにしてもこれは結構ブレイクするかもしれません。電話にしろSkypeにしろ,そのコールセンターに座ってくれる人件費だけはかかっちゃうわけですが,人件費の安い国がインターネットを使って英語によるコールセンタ...

Appendix

ブログ内検索

プロフィール

Author:亜空(あく)
The Sub Space

あわせて読みたい

あわせて読みたい

twitter

twitter

FC2拍手ランキング

はてなBM(人気)

アクセス解析

SEO対策

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。